製品について

ラストガードについて

塗膜を取らずに生コン打設できる防錆剤 ラストガード

用途 コンクリート鉄筋(異形鉄筋)の防錆剤
特徴 ラストガードは速乾性なので鉄筋への密着性に優れています。
防錆効果は状況にもよりますが、約5~7ヶ月間です。
塗膜は生コンのアルカリで分解されますので、そのまま生コンを打設しても
付着力に影響はありません。
使用方法 原液使用です。
鉄筋の錆、水分は取り除いてください。
塗布は刷毛により1回塗りで充分ですが、曲げ部分には2回塗りしてください。
塗布量の目安は1Lで約4㎡です。
1缶(16L)で、D19筋×5m×210本
または、D25筋×5m×160本
の塗布ができます。
ラストガードは揮発性ですので、火気を近づけないでください。
作業中は換気を良くしてください。
塗布道具等は作業修了後に必ずシンナー洗浄してください。
荷姿 16L缶

 

詳細はこちら